うさぎブログ。

2015年5月に結婚し、夫の勤務地である東海地方へ。 2017年3月生まれの男の子(こーくん)がいます。

7w0d(仮):胎芽&心拍確認できた!

※心拍確認後の記事です。
※次回よりカテゴリ移動いたしますm(_ _)m


こんにちは、うさぎです(・∀・)

待ちに待った2回目の検診に行ってまいりました。
今回も8:30に予約をし、全部終わったのは10時頃。
小説1冊持っていくとちょうどいい感じです。

8:30に受付し、9:30頃診察室へ。


「体調はどうですか?今日は赤ちゃんが見えるか確認しようね〜」
「は、ハイ…」


胸焼けとか相談する余裕なし。
今日は赤ちゃんが見えるのか!?とドキドキしながら診察台へ向かいました。
力抜かないと痛いとわかっていながら、緊張で強張る身体。
結局今回も「いってぇ〜〜〜〜!!!」と心の中で叫びました(;´д`)

そして結果。


「赤ちゃん見える?これですよ〜。あとこのチカチカしているのが心臓です。心拍確認できたら流産確率は3%くらいになるからね〜」


み、みえる…( ;∀;)
ちいちゃいけど胎嚢の中になにかいます。
その真中あたりでトクトクと動いているなにか。
あああああこれが皆さんが言ってる心拍確認のチカチカなのかあああああ( ;∀;)

もはや先生の言葉に何も応えず、「よかった」しかつぶやかない私でしたorz

前回は不安で泣きそうでしたが、今回は嬉しすぎて泣きそうでした。


「よかったですね。次は2週間後くらいに来てください。予定日を決めて、妊娠届出書をお渡ししますので。ご飯食べれてる?うん、大丈夫ですね」


今度は嬉しすぎてハイしか言えず。
量はあんまり食べられてないけど、全く食べられないわけでもないので結果オーライ!


診察が終わって、旦那に「赤ちゃん見えたよおおおお心拍確認できたよおおお( ;∀;)」とLINEしたら、ものすごいテンションの返信がありました(*´艸`*)
びっくりマーク多すぎる(笑)


あとはりんご病の検査して精算すればおわりかな〜と思って待っていたとき。
ふと、前回看護師さんに言われたことを思い出しました。
妊娠初期の注意事項を説明してもらってたのですが、その中で飛行機は気をつけてね!と書いてあり、そういえば8月に飛行機乗るんですけどって聞いたんですよね。
そしたら結構渋い顔をされまして、次回先生に聞いてみてくださいねって言われていたのです。


わ、わすれてた(;´∀`)


あわててもう一回看護師さんへ相談。
先生に聞き忘れてしまって、と伝えて聞いてもらいました。
結果は看護師さんが答えてくれたのですが、思ったより飛行機に対して厳しい考えをお持ちの産婦人科のようです。


・妊婦は血栓症になりやすく、飛行機に乗る場合はエコノミークラス症候群が心配。
・空港にはX線検査もあり、胎児への影響がゼロではない。
・2〜3時間で帰ってこれる距離なら問題ないが、そうではないのでオススメしない。


えええええええ…
でも里帰りするときも乗らないといけないし…
新幹線とか乗り継いで半日かけるくらいなら、飛行機の方が身体にいいと思うんだけどなぁ。
なーんて顔をしていたのがバレたのか、看護師さんはこう続けました。


「とはいえ、新幹線に長時間乗るのも身体によくないですし、あくまでこのような危険があることを踏まえて、自己責任でお乗りくださいね。座ってばかりではなくて、トイレに立つとか、X線検査も妊婦であることを伝えたら免除してもらえる場合もあるので」


なるほど、病院としては「OK!いってらっしゃい!」とは言えないってことですね。
なにかあったら大変だもんね(;´∀`)
看護師さんも小さい声で、「だって乗らないと無理だよねぇ」って言ってくれました(笑)



ということで今日の検診はこれでおしまい。
次回は8w5dあたりで検診です。

検診費用も載せていきます。
7/20 5w5d 3,460円(子宮頸がん検査あり)
7/29 7w0d 5,850円(うち、パルボ病検査3,880円は保険適用外)
計 9,310円





最後にエコー写真を載せます。












大きさは不明ですが。胎嚢が3〜4センチくらい。
赤ちゃんは1〜2センチくらいです。




ぽちっとしていただけると励みになります♪
にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ
にほんブログ村